通信教育 Z会で中学受験

自分の子に合う学校はどこか

子供

中高一貫校の場合、基本的には6年間通うことになり、大学などの進路にも大きく影響します。
志望校は、保護者と子ども本人で慎重に考えて選ぶ必要があります。

 

選ぶポイント教育方針カリキュラム進路校風環境部活動通学時間学費など。
どの項目を第一に考えるかは、各家庭の考え方によりますが、迷うことも多いでしょうから、
各項目に優先順位をつけておきましょう。

 

考えがまとまったら、学校説明会や学園祭、体育祭などの行事に出かけてみてください。
新聞社などが主催する合同説明会に出かけ、複数の学校を比較してみるのもいいでしょう。

 

世間の評判や偏差値も大切ですが、一番大切なのは中身です。
先生方の熱意も大きなポイントです。

 

学校見学の際は、在校生をよく観察し、
わが子があのような生徒になったら似合うか?」を考えてください。

 

似合うなら、おそらく「いい学校」です。

 

余談ですが、第一子を連れてある学校の説明会に出かけた際、受付をお手伝いしていた在校生を見て、うちの子と同じにおいがすると思いました(笑)
同じ制服を着て、生徒さん達の中に混じっている我が子の姿がありありと想像できました。
今、第一子はその学校に通っています(笑)